ナ ィ ス ゙/ ョ ッ ┐° ス ー
apparelbook/zinecassettecd/vinyl/etcdvd/dvdr/vhsgoodstake free !!!

Xavier Antin ‘when ‘I’ met ‘K”

  • クリックで画像を表示

既存の物・抽象的な作品などを用いて、受け手が自由にそれらを解釈することで作品が成立するようなコミュニケーションアートと呼ばれる分野の作品を制作するパリ在住のXavier Antinによる「IがKと会ったとき」と題された短い詩・小説作品。
上手く訳せている自信はないのですが、下記に物語の一部を記載しました。文章は決して長くはないので、グーグル翻訳のカメラを使いながら読めば結構理解できると思います。
この物語をビジュアル作品を用いて表現した展覧会も行われていて、その様子は彼のHPに掲載されていますのであわせてぜひご覧ください。さらに彼の表現したい世界観が伝わるかと思います。

shelter press (book) 2017

810円
在庫あり
注文数:






上記の文章の翻訳:
私たちと「正方形の男性」は、互いに共通するサインを持っていました。
もし本当の兄弟が来たときは、表面的には種類を借りる、彼の指に小文字の「i」が挟まれたら、私は小文字の「k」を指に挟みます。
私たちは会話をしなくても、お互いを理解できるでしょう。