ナ ィ ス ゙/ ョ ッ ┐° ス ー

Shopping Cart


カートに商品は入っていません

Cart is empty

Back Office 1: Making Do, Making With

  • クリックで画像を表示

ネットワーカー、随筆家のばるぼらさん推薦書、グラフィックデザイン・タイポグラフィ、デジタル活動についてのレビュー誌です。現代のメディアとデジタルプラクティスの多様な分野における創造的なプロセスを探求しています。
今号のテーマは「Making Do, Making With」。設計環境内でツール、計器、および機械の概念に疑問を投げかけます。
グラフィックデジタルにまつわる専門書ですが、病的な青に黒インクで印刷されたブックデザインや掲載されている作品、シンプルなデザインも美しい見ごたえある一冊です。
Lev Manovich、Eric Schrijver、Etienne Robial、Thomas Bouville、David Vallanceなどが貢献。

144 p、ills colour & bw、19 x 28 cm、pb、フランス語/英語

Editions B42 (book) 2017

3,240円

在庫あり
注文数:

Contents



“Cultural Software” by Lev Manovich



“Photoshop, a Visual Synthesizer?” by Manon Bruet



“Hacker Culture and the Fear of WYSIWYG” by Eric Schrijver



“Re-typographe” by Thomas Bouville & David Vallance



“Thanks for Nothing, Adobe!”, interview with Etienne Robial



“Tool and Method” by Pierre-Damien Huyghe



“Getting a Technology to Take a Step Forward”, interview with Pierre-Damien Huyghe



“Working with Digital Machines” by Sophie Fétro



“Licenses to Heal” by Frank Adebiaye



“Turbulence in the Cloud” by Nicolas Taffin



“Muriel Cooper, Information Landscapes” by Nolwenn Maudet



“Monoïde”, interview with Raphaël Bastide



“Workshop #01—Vectors”, interview with Signes



“Free Workshops”, interview with Outils Libres Alternatifs