ナ ィ ス ゙/ ョ ッ ┐° ス ー

Shopping Cart


カートに商品は入っていません

Cart is empty

Gábor Lázár ‘Crisis Of Representation’ (LP+CD)

  • クリックで画像を表示

透明感のある電子音の断片で構成された美しいテクノ・ミュージック。
作者は、Lorenzo Senniが運営するPresto!?からデビューし、Russell Haswell、Mark Fellとの共作音源をリリースしたブダペストのサウンドアーティストGábor Lázár。(音と光で構成されたインスタレーションなど音源以外の美術作品も素晴らしい!)
直訳すると「表現の危機」というタイトル通り、儚さを秘めた瑞々しいビートがロマンチックで心地いい傑作です。音の世界観にピッタリな美しいアートワーク、そのアートワークがゆっくり反復する素敵なミュージックビデオも抜群かっこいい!

shelter press (12" vinyl + cd) 2017

2,430円

在庫あり
注文数:
視聴
A1. Crisis Of Representation #1
A2. Crisis Of Representation #2
A3. Crisis Of Representation #3
A4. Crisis Of Representation #4
B1. Crisis Of Representation #5
B2. Crisis Of Representation #6
B3. Crisis Of Representation #7
XX. Crisis Of Representation #8 (CD only)

CD版はこちら